平成28年ユーキャン新語・流行語大賞!!

 

 昨日、今年話題になったユーキャン新語・流行語大賞が発表されて、各ニュースで話題とな
っていた。
トップテン入りしたのを挙げてみると、
  『神ってる』・『トランプ現象』・『ゲス不倫』・『マイナス金利』・『盛り土』
 
  『保育園落ちた日本死ね』・『ポケモンGO』・『(僕の)アモーレ』
  『PPAP』
で、年間大賞が、『神ってる』でした。
 
 一応、広島カープファンの私としては、『神ってる』が年間大賞になったのは非常に喜ばし
いことでした。
 私が、この中で印象だった言葉は、『保育園落ちた日本死ね』と『PPAP』でした。
最初の『保育園落ちた日本死ね』という言葉は、たった10文字の言葉なのにかなり強烈なイ
ンパクトがある言葉だと思いました。
入れなかった保育園の名前を書くのならまだ分かるような気がしますが、『日本死ね』ですよ。
保育園に入れなかったのは、日本の責任ってΣ(゚Д゚)
少子化と言われているこの時代に確かに都会では、待機児童問題で一時マスコミでも取り上げ
られていたし。
 よっぽど落ちたのが悔しくて考えてこの言葉が出てきたのか、それとも瞬間的に思いついた
のならある意味かなりの文才のある方だと思う。
 もう一つは、『PPAP』のピコ太郎の歌の中で出てくるフレーズである。
この言葉が、トップテン入りするとは正直思ってもいなかった。
ネットで一気に拡散して流行ったが、いつどんな所でヒットするのか分からないものである。
芸能人で北川景子と結婚したDAIGOが、よく言葉の頭文字をアルファベットで言い表せて
いたのを便乗し、さらに英単語で表すとはそこに目を付けたのはすばらしいと言うべきであろ
うと思う。
 私もDAIGOが言っていたのを真似して、『OMK』と心の中でよく叫んでいた。
ちなみに訳すと、
  O・・・奥様
  M・・・マジで
  K・・・怖い
である。(奥様がこれを見たら確実に殺されるΣ(゚Д゚)かも)
 もう四十半ばに来て、通勤や帰宅時の電車内で自然と聞こえてくる女子中高校生の会話につ
いていけない?聞きとれない?単語が出てくる。歳をとった証拠であろうか。
言葉一つで、人の気持ちを様々に変化させる励ましだったり、傷つけたりとする場合がある。
新語が続々と出てくるのは昔から変わっていないと思うが、昔から言われて続けて来た言葉が
現代になって意味や解釈が間違って伝わったり覚えているのもたくさんあるので、正しい日本語
をもっと知ろうと思った次第です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket