最新健康器具

 

 随分前のことで、今年の3月の話しになりますが衝動買いで、ついに買ってしまった。
   『fitbit』  
そう活動計です。
万歩計はもちろんのこと、脈拍機能や睡眠時間管理などさまざまなデータを取ることができて
パソコンやスマホでも記録保存、閲覧ができることです((´∀`))
万歩計は、スマホのアプリでもたくさんあるのですが、この商品の一番のウリは、ウオーキン
グやランニングしたコースが地図と連動しその走行距離や1キロごとのラップタイムも計測し
てくれるのです。
種類も豊富で、単なる万歩計の物、睡眠時間機能が付いた物、一番高いのは脈拍機能など全て
が付いた物です。
健康雑誌で特集記事を見ていたので、今回私は、全ての機能がついた一番高いのを買いました。
2万円近くはしたと思います。
【日本正規代理店品】Fitbit スマートフィットネスウォッチ Blaze Large Black FB502SBKL-JPN FB502SBKL-JPN
 ここ数年、自分の物で高価な物を買ったことがなかったので少しでも安くと思い、ケー〇デ
ンキ、ヤ〇ダ電機、ビックカ〇ラを回って競合したのですが、どこもまけてくれませんでした
( ノД`)
 どの店も店員いわく、値引きができない商品なんですよって(# ゚Д゚)
  なんじゃぁ~そりゃ~
 
大手メーカーの白物家電でも多少は値引きするのに、なんでっていう感じですよね。
仕方なく、いつもお世話になっていることや店員が綺麗だった人でしたのでケー〇デンキで買
いましたけど。
【日本正規代理店品】Fitbit ワイヤレス活動量計+心拍計リストバンド ChargeHR Large Black FB405BKL-JPN
 スマホもしくはパソコンからホームページで専用アプリをダウンロードし、買ってきた端末
と同期させて完了水分補給した時は、その都度入力しなくてはいけないけれども一日の水分摂
取量もグラフで分かり便利だし、何せお金を出して買ったので使いたおして健康にならなけれ
ばというモチベーションもアップしますしね。
風呂以外は常に手に装着しているので、何か見られているという気持ちになり、少し歩いてこ
ようかという気持ちになることは確かです。
まだまだ全ての機能は使いこなしていませんが、少しでも健康になれば安い買物だと思って今
後、使っていこう。またその使用した結果は、追々、報告したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。