走って痩せたい方はぜひ一読を

 

 私は、今月の中旬に年1回の人間ドックがあります。
今年の始めの血液検査で、『脂質』が高いため再検査を受けることになり
それから主にスロージョギングを週に3日、4日間を目標に続けてこの8
月に再検査を受診したところ、一応、正常値範囲内に収まりましたが、長
年の運動不足解消のためとまた11月の人間ドック検診で、昨年とどの位
自分の体が変わっているのかを確かめたく続けてきました。
 現在、私がスロージョギングを始めるにあたって、参考にした本を紹介
したいと思います。
 サンマーク出版の著者中野ジェームス修一氏の『世界一やせる走り方』
です。
てっとり早く痩せるには、『走ること』が一番だとは思っていたのですが
長年、運動不足でしたので、まずは走ることの基本から知らないと長続き
しないし、なによりケガをしてしまうと思って本屋で探していたところ、
この本を見つけたのです。
 会社への往復の際の電車内で、また寝る前に読んだりと2日間で1回は
早読みができ、2回目はじっくりと読んでいました。
この本の中でも私が購入したウェアラブルの心拍計を勧める理由が詳しく
記載されていますし、誰にもある止めたくなった時の対処法や気持ちの持
ち方などもちゃんと載っています。
また、痩せるために必要なトレーニング方法やストレッチの仕方などもモ
デル写真の解説付きでちゃんとありますのでこの1冊で、走って痩せるた
めの基本的な知識が身に付くと思います。
 単なる走るだけなので自己流でやっている方も多いと思いますが、やは
りプロが解説した本であるだけに説得力がとてもあります。
この本を読めば本当に痩せられるのかとは決して断言できませんが、最後
は自分が実践しある程度の期間はやらないと効果はありません。
私は、この本を今年の初めに買って読んで実践してから3キロは痩せてい
ます。
仕事疲れで走るのが億劫になった時は、思いきって休みこの本を読むこと
でモチベーションアップし翌日は必ず走ろうという気持ちにもなります。
これから痩せてみたい、走ってみたいという方はぜひ一読することをおス
スメしますよ。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket