飼い主の責任

 

 最初に断っておきますが、本日の記事は少し汚い表現がありますので食事中の方や食後の方
はごめんなさいm(__)m
 我が家では、現在2歳になるオスのトイプードルを飼っていて家族全員で世話をしている。
 小型犬なので、散歩時間も約30分もあれば十分であり一日に朝と夕方に行く感じで、その
時に大便を一緒に済ませるわけである。
 当然、食べる量も少ないので大便してもトイレットペーパーを何重か重ねたのを使えれば、
楽に取れる。
 しかし、犬は自由気ままで人間が思ったところに用を足すわけではなく、わざと取りにくい
草むらの中とか雑草の上にするので非常に取りにくく、犬体調によって柔らかいのをした時は全
てが取れるわけではない。
 従って我が家では、散歩に行く時には古い使い果たした手提げバックの中に、トイレットペ
ーパーを先に重ねたのと、スーパーのゴミ袋数枚、洗い流し用に水を入れた小型ペットボトル、
ウエットティッシュ、犬のおやつを入れたのを玄関先に置いておき一緒に持って出掛けている。
 犬の散歩コースは基本犬の好きな所を歩かせているが、ほぼ決まっているようでその中で、我が
家の会話で
 『糞街道』
と呼ばれている道がある。
 名前のとおり、糞が道路のいたるところに落ちているのである。
 その道は、住宅通りからは1本離れており周りは田んぼや畑しかないが、アスファルト舗装され
ており、子供の通学路で朝夕には犬を連れた人や散歩をしている人が多数おり、いわば車両の通行
量が非常に少ない安心して通行できる道路である。
しかしながら、なぜか動物たぶん犬の糞が至る所にあって、昼間の明るい時はいいが、街灯がない
ので早朝や夕方はよく見ないと確実に踏んでしまうほどである。
 野良犬の糞も一部混じっているとは思うが、飼い犬の方が絶対的に多いと思う。
 愛犬と一緒に散歩をしている飼い主が、手ぶらの時は疑いたくはないが、もし散歩中に糞をした
ら後始末はどうしているのだろうかと思う。
どうしても出勤時間や帰宅時間などで、愛犬との散歩へ行く時間帯が決まっているのでその時間に
会う犬連れの散歩の人は、全員、私と同じようにビニール袋を持参したりトイレットペーパーを持
っている人なのできちんと糞の処理ができているのだと思う。

犬しつけ ドッグトレーナー藤井聡が教える犬のしつけ教室~私も参考にしました。
 いつの日か息子が学校の試験で、いつもより早く帰宅して愛犬と散歩させていた時、前に柴犬を
連れた老人がいて柴犬がしゃがみ込んで糞をする姿勢になったので、老人が持っていたスコップを
受け皿にして取っていたそうだ。
 そして、老人は次の瞬間、そのスコップを
  ポ~~~~ンっと
道路沿いの畑の方に向かって投げたそうであるΣ(゚Д゚)
 息子いわく、手首のスナップが効いていて30メートルほどは飛んでいたそうで、あの老人ただ
者ではないと話してくれましたが(´;ω;`)
 道路に放ったからしではないが、畑へ投げ捨てるのもいかがなものかと思うが…。
 糞の始末をしない飼い主は、どう思っているのだろうか?
 公共の道路だから、糞をしてもかまわない。
 私としては、犬の飼い主である以上、きちんと糞の始末までして責任を果たしていると言えると
思う。
 出掛ける時に、ポケットティッシュを持っていれば済む話である。
 私としては、そんな光景を見たら、思わず
  「糞、拾わないんですか?」
と言ってしまうと思う。
 飼い主によって、犬の躾や考え方はいろいろあると思うが、やっぱり好きで飼っている以上は、
最低限のマナーは絶対に守るべきだと思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket