今年一番の大寒波がやって来る!

   2017/02/14

私は、毎日の日課として愛犬の散歩を起床後の早朝にしてくる散歩大臣に任命されている。
2年前に愛犬を飼うことになった際、散歩は家族全員で協力してすることになっており、確
かに基本、現在夕方の散歩は一番手が学校から早く帰宅する次男、次男が塾の時は二番手の奥様が帰宅後すぐに散歩に連れて行っていることは確かだ。
しかしながら、飼い始めてから早朝の散歩は、必ず私となっている。飼い始めた年の暮れに風邪で3日ほど寝込んだ際だけは奥様が連れて行ったが、それからはずっと私なのだ。
話は少々、違ってしまったが毎朝、私が愛犬の散歩に連れていくので朝一番の天候、夏であればもう蒸し暑いとか、冬であれば寒くて手が痺れたとかが分かってくるのだ。
今週に入ってすぐに週間天気予報で水曜日ごろから急に寒くなるとニュースでも言っていたので水曜日の朝の散歩からネックウォーマーを使用したのだが、今朝は玄関を出た瞬間から北風が強かったので、一度家に入って出勤するため着ているヒートテック上下に厚手のトレーナー、裏起毛のアンダーズボンをはき、バイク用のフェイスマスク、ニット帽子、手袋をした完全防備で散歩へ行くことにしたのである。本当であれば釣りで使う目出し帽をしたか
ったのだが、たがが犬の散歩で不審者に間違えられても困るので止めたが・・・。
風が強いので愛犬もなかなか前へ進めずに左右に体を振るのはいいのだが、リードを持っている私のことはお構いなしだ。
大便を取るのも風が吹いていると一苦労で、予め巻いていたトイレットペーパーで取ろうした瞬間、強風でビョ~ンと一反木綿のように伸びてしまうし。そんな時に限って愛犬は、いつもするアスファルトではなく、取りにくい草むらでするし全く飼い主のことを考えていない。強風の中、ようやく散歩から帰宅すると家では奥様と子供たちが先に朝食を食べてるし奥様から
「寒いんだったら、エアコンのスイッチ付けてから散歩に行ってよ」
と軽~い文句まで言われる始末。
その時は、何も言わなかったけれど自宅から駅までオートバイで出勤する時に叫び・泣きながら行きました(´;ω;`)ウッ…
明日は今日以上の寒波が日本列島を下がってくる見通しのため一層寒くなるみたいで、私が住む地域では雪が降ることがあっても市内では滅多に積もらない所であっても積雪の予報が出ていた。
それに明日・明後日とは、センター試験があり長男は来年の話になるが、こんな時期と大雪がかぶらなくてもいいのにと思ったし、受験生を持つ親御さんは絶対にそう思っているに違いないと思う。幸い、明日は何も予定はないのだが、日曜日は仕事なので雪天気によっては交通渋滞も予想されるし、そもそも電車が動くのかが心配な所である。明日中にはできるだけ雪対策をして備えておこうと思った1日でした。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。