思い切って今年から髪型を変えてみた!

   2017/02/14

 昨日、約1ケ月ぶりの散髪へ行ってきた。現在、通っている理容店には10年ほどになり、ちょうど店主が私と2歳下になるので世間話をしても同世代のためよく共感できる所が多い。自宅からも車で3分ほど、徒歩でも10分ほどなので天気が良い日などは散歩がてらに行くと店主も夏であればアイスコーヒー、冬は熱いお茶を無料で提供してくれる。また通っている学校は、校区が違うが同じ歳の高校生と中学生の息子がお互いにいるので子供の話しもよくしており、当然、次男の高校受験の話となり結果、頭が痛いということになった。もう10年にもなるので、私の方から何も言わなくても店主がいつもの通りのカットをしてくれるのだが、今回は違った。
 前回、昨年の12月に行った時に今年は寒いと言っても基本は暖かい日が多かったので、今度は髪を短くしようかなぁと言っていたのを覚えていたみたいで、今回、店主の方から髪型を変えて、短くしてみるで?と提案があったのである。ソフトモヒカン風に横をカットしスッキリとさせて頭頂部は髪をすくというのである。そう言われてみても自分ではイメージが全く想像できなかったので、「似合うと思う?」と聞くと、店主も「似合いますよ」と言ってくれたので任せることに。いつもはハサミでカットのほとんどをバリカンで横髪を剃っていく。服の上に敷いた髪除けシートの上に大量の剃られた髪が落ちていく。大丈夫なのか。明日から仕事に行けるのか。と心配をよそにどんどんカットされて頭が軽くなってスッキリ。髪型を変えただけで、印象が全く違う。好みでワックスを使って髪を立ち上げてもよし、そのまま寝かしてもよしと言われた。
 帰宅後、奥様の反応は、「スッキリしたなぁ~シャンプー代が助かるなぁ~。」とのこと。
息子二人は、何も反応なし。愛犬のトイプードルは、誰だか分からないのか散々吠えまくった後、コタツの中へ潜り込む始末。
今日の通勤電車の中、同じ電車で出会う見知らぬ人も私の髪型を見て、「この人、髪型短くしたんだぁ~」と絶対に心の中で思っているような目で見られたような気がする。
会社でも上司、同僚、部下からも「何かあったんですね」と言われる始末。
でもそれ以上、それ以下の言葉はなく、髪型がヘンとかは誰からも言われていないのでまぁよしとしよう。数日も経てば、この髪型が普通だと思うだろう。
しかし、今日、帰宅してからも愛犬にはしばらく吠えられましたけれどね。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。